おなかに手

◆ホテヘルの利用方法・主な流れ

ホテヘルを利用するには、まず利用するお店を探さなければなりません。
デリヘルの場合特定の店舗が無いので、繁華街を歩きながら受付事務所を探すのは少し難しいですが、ホテヘルの場合は、他の風俗店と一緒に並んでいることが多いので、比較的簡単にホテヘル店を探すことができます。

利用するホテヘル店が決まったら、そこに直接入り受付を行います。
ソープランドやピンサロのように店頭に勤務している女の子の写真が飾ってあることが多いので、それを見ながら女の子の指名を行うことも可能です。

受付が済んだら、そこから指名した女の子と一緒に近くのラブホテルへ向かいます。
ラブホテルと提携しているホテヘル店も多く、歩いてすぐの場所にあるラブホテルを利用するのが一般的です。

ラブホテルに着いたら、部屋に入りサービス開始となります。
サービスが終わったら、そこで解散となります。

腰に手

【ホテヘルのサービス内容】

ホテヘルで受けられるサービス内容は、基本的にヘルス(箱型ヘルス)とほとんど同じです。
そのためサービス面に関してはデリヘルと同様だと言えます。

ホテヘルのサービスも浴室から入ります。
ラブホテルでのサービスとなるので、比較的広めの浴室で体を洗ってもらったり、サービスを受けることができます。

浴室から出たらベッドへ行き、そこで性的サービスを受けます。
具体的に行うことのできる性的プレイは、ヘルスやデリヘルと同じで「フェラチオ」、「69(シックスナイン)」、「キス」などの一般的なプレイです。
挿入行為は出来ないので十分注意しましょう。

お尻

【デリヘル・ホテヘルの利用料金】

デリヘルやホテヘルは、他の店舗型の風俗店に比べ、やや利用料金が高めに設定されています。
高級ソープランドまでとはいきませんが、初めて利用する場合は、受付時にコース料金を把握しておいたほうがいいでしょう。

デリヘル、ホテヘル共に、平均的な料金は15,000円前後くらいとなっています。
デリヘルを利用した場合、これに女の子の移動費が追加されることがありますし、ホテヘルの場合もこれにラブホテルの利用料金が追加されることもあります。

開けた口

◆デートサービス

デリへルやホテヘルには、性的サービスを盛り上げるオプションサービスが豊富に用意されています。
例えばバイブやローター、コスプレなどのアダルトグッズや、口内射精や顔射なども行うことができます。

しかし、それ以外にも、他の風俗店には無いオプションサービスがあります。
それが「デートサービス」と呼ばれるものです。
デートサービスは、デリヘルやホテヘルを利用するという前提で利用することのできるオプションサービスで、自宅やラブホテルに行く前に女の子とデートをすることができるというシステムになっています。

人気のあるオプションサービスではありますが、オプション料金も安くはないので合計料金に注意して利用するようにしましょう。

赤紅 口

【優良なデリヘル店やホテヘル店の探し方】

初めてデリヘル店やホテヘル店を利用する場合、少しでも良いコース内容や利用者に親切な態度で対応してくれるお店を選びたいものです。
良いお店を利用したい場合、直接繁華街に行ってお店を選ぶのではなく、まずは自宅でインターネットを利用して、お店の写真や過去の利用者の口コミや業界内での評判などを見ながらお店を探しましょう。
ホテヘルの場合は、提携しているラブホテルの情報なども掲載していることがあります。

これらの情報を元に、自分に適したお店を探して利用するようにしましょう。